LOUVRE - DNP MUSEUM LAB
LOUVRE - DNP MUSEUM LAB
アクティビティ情報
ルーヴル美術館によるシリーズ講演会 レクチャー・ルーヴル 「全てのよきもの、清きもの・・・」 古代エジプトにおける供物奉納の原理とその恩恵

ルーヴル ‐ DNP ミュージアムラボ第8回展のクロージングにあわせ、今回の展示を担当したルーヴル美術館主任学芸員エレーヌ・ギシャールの講演会を開催します。今回は、講演の中で、みなさんから寄せられた古代エジプトに関する質問にできるだけお答えする形式で行います。質問はWEB上で事前に受け付けますので、ふるってご応募ください。また、会場での質疑応答の時間も通常より多めに用意していますので、積極的なご参加をお願いいたします。

概要
古代エジプト人の宗教信仰の一部は、供物奉納という、創意工夫に富んだコンセプトの上に立脚しています。
神々や葬祭用の供物奉納は、質素なものから豪華なものまであり、ステラや神殿の内壁に彩色で描かれたり、浮彫や丸彫で彫られたり、また護符、儀式用備品、模型あるいは模造品といった形で表されることもありました。こうした供物奉納は、奉納者と享受者の間で行なわれる「交換」の原則の上に成り立っています。あたかも契約で定められているかのように、奉納者が食糧や調度品を、本物であろうが象徴的であろうが奉納すれば、その見返りとして享受者(神や死者)から、恩恵や特別なはからいを得られると考えられていました。
ミュージアムラボ第8回展の閉会に際する当講演会では、古代エジプトにおける供物奉納のメカニズムを解明し、それが生み出した豊富な芸術作品を通して、古代エジプトの信仰の思想的支柱である供物奉納について説明していきます。
(フランス語/日本語同時通訳)


講師:エレーヌ・ギシャール
古代エジプト学者であるエレーヌ・ギシャール博士は、フランス美術館研究修復センター (C2RMF)で約10年間務めた後、3年前からルーヴル美術館古代エジプト美術部門の主任学芸員として勤務。
専門分野は、古代エジプト人の遺体に関する研究と保存。現在、ルーヴル美術館が所蔵する古代エジプト家具の目録を作成中。
ルーヴル美術館発掘調査団によるサッカラでの発掘に参加。同時に、1994年からフランス考古学発掘調査団との共同研究で、テーベ西岸にあるラメセウム(ラメセス2世の葬祭殿、現在のルクソール)の発掘調査に当たる。
エコール・デュ・ルーヴルで数年間教壇に立ち、「古代エジプトの葬祭儀礼」や「古代エジプトの動物」などエジプト考古学の授業を担当。

質問募集のご案内
今回のレクチャー・ルーヴルは、みなさんがもつ古代エジプトの死生観に関わるさまざまな疑問にお答えする形式で開催いたします。ミュージアムラボ第8回展のテーマでもあった、古代エジプト人の葬礼や、供物の奉納に関する考え方で、依然として疑問に感じていることはありませんか。素朴な疑問、新たな興味など、事前に寄せられた質問にエレーヌ・ギシャールが出来る限りお答えします。
質問方法
「応募フォームへ」をクリックし、ミュージアムラボのお問い合わせフォームから質問をお寄せください。お問い合わせ種別は「その他問合せ」を選択し、お問い合わせ内容の最初の行に「学芸員への質問」と記載のうえ、質問をお送りください。
質問応募締め切り:2012年2月20日(日本時間)まで
・カスタマーセンターより直接回答はいたしません。
・質問の内容や件数によりましては、必ずしも講演会で回答ができない場合がありますのでご了承ください。
・この質問フォームでは、講演会の予約は受付できません。講演会へのご参加は、「お申し込みはこちらから」より別途お申し込みください。
日本語以外での質問について
「お問合せ」は日本語ページのみとなりますが、英語、フランス語での質問も受付けます。
「お問合せ内容」のフォームは英語・フランス語での入力が可能です。
終了しました
  講演会詳細
  日時 2012年3月3日(土)
14:30-16:00 +第8回展特別鑑賞会16:00〜閉館18:00
  アクセス
東京都品川区西五反田3-5-20 DNP五反田ビル1F
・JR山手線・都営地下鉄浅草線・東急池上線五反田駅 徒歩6分
・東急目黒線不動前駅 徒歩7分
*お車でのご来館はご遠慮ください。
アクセスマップ
  定員 100名(満員となり次第締切とさせていただきます)
  参加費無料・予約制
 
混雑状況により、展示室への入場、各コンテンツのご体験等お待ちいただく場合があります。

終了しました

問い合わせ先
ルーヴル ‐ DNP ミュージアムラボ カスタマーセンター 電話03-5435-0880
※電話受付時間 月〜木 11:00-17:00/金 11:00-21:00/土・日 9:00-18:00
※月〜金の祝日、年末年始は休み

過去の情報一覧 トップへ戻る
ページトップ
HP掲載画像の無断転載を禁止します。
©2013 Louvre - DNP Museum Lab