LOUVRE - DNP MUSEUM LAB
LOUVRE - DNP MUSEUM LAB
  • ラボの情報をいち早くキャッチ! メール配信登録はこちら
  • Museum Lab Scenes
  • 東京-パリ:2つのLDML
  • 来館者の声
  • 主催
  • LOUVRE
  • DNP

これまでの活動

これまでの活動 Vol. 5

「ルーヴル美術館からのメッセージ:出会い」連携
鑑賞ワークショップ【くらべてみよう、見てみよう】

福島県立美術館

ニュースリリース

「ルーヴル美術館からのメッセージ ― 出会い」

使用システム
端末タブレットPC:20台、ホストPC、プロジェクタ

実施内容(所要時間:約60分)

福島県立美術館の講義室と企画展示室をメイン会場に、タブレット端末と鑑賞用補助教材「アート・キューブ」を用いて実施。

1.「出会い展」およびワークショップの概要を知る。
2.12点の作品を参加者が分類し、その根拠を発表しあう。
3.企画展示室に移動し、実際の作品の素材について、福島県立美術館が開発した鑑賞補助教材「アート・キューブ」のなかから「素材キューブ」を使い、重さや手触りなどを比較する。
4.ルーヴル美術館の作品の中から1点を選び、「感覚キューブ」を使って、「視覚・聴覚・味覚・触覚・嗅覚」などについて発表しあう。
5.タブレット端末で行ったグループ分けを思い出しながら比較することで、異なった視点で作品を観ることの面白さを体験する。
①日時:7月28日(土) 9:30〜
場所:福島県立美術館 講義室・企画展示室
対象:福島県立福島南高等学校 美術部員 7名
学校法人桜の聖母高等学校 美術部員 10名
参加人数:17名
ファシリテータ:福島県立福島南高等学校美術担当教諭 橋本淳也先生
学校法人桜の聖母高等学校美術担当教諭 相馬 亮先生

Vol. 4
Vol. 6
ページトップ
HP掲載画像の無断転載を禁止します。
©2013 Louvre - DNP Museum Lab